脳卒中、脳梗塞の危険信号を要チェック

脳ドックの危険信号をチェック

最近こんな症状がでていませんか?

日常何気なく感じている小さなことでも、重大な脳の病気に関係がある場合があります。断続的に続く場合もあれば、数分で治ってしまう症状もあります。一概には言えませんが、下記のような自覚症状がございましたら、一度専門医へ相談をすると良いでしょう。

  • 風邪でもないのに頭痛や頭重感が続く
  • めまい、立ちくらみ、耳鳴りがする
  • 物忘れが激しい
  • 気が遠くなったり、意識を失うことがある
  • 字が書きにくい、手や指が震えることがある
  • 直線が上手に書くことができない
  • 箸を上手に使うことができなくなった
  • 歩いている途中によろけてしまう
  • 文字や物が歪んだり、2重に見えることがある
  • 視力が低下している
  • 視野で見えにくい部分がある
  • 目の前が真っ白・真っ黒になることがある

このような症状は脳の危険信号の可能性があります
脳ドックの検討をお勧めいたします!

おすすめクリニック

金内メディカルクリニック
金内メディカルクリニック
住所東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル2階
受付時間8:00~11:45 14:00~16:45 (月曜~土曜)
※日曜・祝日・夏期休暇あり
ご予約はこちらから

あなたは大丈夫?脳の危険信号について - 脳ドックQ&A


当サイトへご掲載をお考えの方